この度私、巻誠一郎は熊本にフットサル場及びサッカースクールを開校させていただくことになりました。


 僕は熊本でサッカーを始め、サッカー選手として、そして人間として成長させてもらったと思っています。
そこで熊本という地に何か恩返ししたいという思いから、今回フットサル場を作りサッカースクールを開こうという事に至りました。


 今まで僕はサッカーを通して多くの事を経験させてもらっています。
これまで僕が経験してきた事を熊本の子供達にも伝えていける機会があればと思っていました。
また、そういった経験を伝えられる場を作りたいと思ったことがこのスクールを開くことにしたきっかけです。


 その中で、今回マルバと一緒にスクールを開校することにしました。
何度かマルバのトレーニングやスクールに触れ合う機会がありましたが、マルバは僕が伝えていきたいと思っているサッカー感だったり、感性に非常に近いものがあり共感しました。
マルバの指導者の指導力、子供たちへ対する姿勢にもすごく影響を受けました。
もちろん技術面でもマルバは日本トップレベルの指導をされていると感じました。


 将来、このスクールの中から日本のトップを目指せる選手が一人でも多く出てくれればと思っていますし、このスクールでトップレベルの技術を身につけてもらいたいです。
そしてスクールではサッカーを通して自立し、成長出来るきっかけにしてほしいと思います。
是非熊本の子供たちにこのスクールを体験してほしいです。
このスクールを通して、サッカーの魅力を感じてください。


 みんな持っている才能は未知数ですし、努力し何事も諦めない事が大切です。
夢は諦めずに努力する人だけが叶えられるものだと思います。
 さあ、一緒に頑張りましょう。
Copyright(c) 2013 CABEZA KUMAMOTO All Rights Reserved.